黒瀬ペットフード

  • 電話受付時間9:30〜12:00 / 13:00~17:00

    084-963-5005

カナリーシードができるまで

カナリーシードができるまで
~2019年~

このページでは、生育状況やあれこれについて皆さんにご報告していきたいと思います。

随時、更新していきますのでお楽しみに~!

【2019年5月16日】

今年もカナリーシードの播種が行われました。当日は晴天に恵まれ、1haの播種を終えました。

【2019年5月23日】

芽が出てきました。

【2019年6月12日】

北海道は大きな天候の変動もなく、カナリーシードは順調に生育しています。

【2019年6月7日(青森)】

今年は青森の農場にもご協力をいただき、カナリーシードの栽培を試みています。

カナリーシードができるまで
~2018年~

このページでは、生育状況やあれこれについて皆さんにご報告していきたいと思います。

随時、更新していきますのでお楽しみに~!

【2018年8月23日】

今年は6月までは気温、天候共に良好で順調に育っていましたが、7月に入ってからは気温が上がらず、豪雨の影響によりカナリーシードに限らずすべての農作物が不作のようです。

本来、北海道は多くの雑草が生えることはないのですが、今年は湿度が高く、雑草に負けている状況です。

豪雨の影響で、7月時点で全体の約2割が、8月時点では約5割は発育不良の状況で、収穫量の見込みとしては大幅減となりそうです。

カナリーシードができるまで
~2017年~

今年は北海道以外での栽培の試みとして、宮崎で種播きを行いました。

このページでは、生育状況やあれこれについて皆さんに

随時、更新していきますのでお楽しみに~!

【2017年9月8日】(北海道)

カナリーシードの収穫作業が先日行われました。
7月に132mm、8月に110mmの降雨がありましたが、これまでの良好な生育状況に影響はなく良い状態で、無事収穫ができました。
これから乾燥や選別などの作業工程を経ていきます。

【2017年8月18日】(北海道)

穂の成熟も進み、間もなく刈り取りです。

【2017年7月24日】(北海道)

7月22日にまとまった雨が降りましたが、特に目立つ影響はありませんでした。
今まで作付けしてきた中で、見たことのない大きさの穂で、現状最高の生育状況のようです。今後の天気に左右されなければ、収穫量が期待できそうです。

【2017年7月6日】(北海道)

6月25日にまとまった降雨があり、流土等が心配されましたが、流土等はなかったようです。

【2017年6月21日】(北海道)

今年も北海道にてカナリーシードの種蒔きを行いました。
草丈は約15cmほどです。写真は、ご協力頂いています、農家の森田さんです。

【2017年5月1日】除草(宮崎)

防鳥ネットを外し、大きく目立つ雑草の除草作業を行っています。

【2017年3月19日】種播き(宮崎)

宮崎県児湯郡川南町にて種播きを行いました。写真は、防鳥ネットを張り終えた様子です。

北海道産カナリーシードができるまで
~2015年~

今年も北海道でカナリーシードの種播きが行なわれました。

このページでは、生育状況やあれこれについて皆さんにご報告していきたいと思います。

随時、更新していきますのでお楽しみに~!

【2015年5月30日】種播き開始

種播き作業開始です。種子を播種機にセットします。
後ろの人は、種子が詰まっていないかどうかを確認しています。

【2015年6月8日】途中経過

芽が出てきました。大きさは約3cmほど。

【2015年 6月15日】途中経過

だんだん緑が濃くなってきました。大きさは約10cmほど。
今年は平年よりも成長が早く、収穫量も期待できそうです。

【2015年6月25日】途中経過

順調に育ってきています。大きさは10cmほど。

【2015年7月20日】途中経過

茎や葉も太く大きく育ってきているのが見て取れます。

【2015年7月28日】途中経過

丈は約40cmほど。穂が出てきました。

【2015年8月7日】途中経過

葉や茎もぐんぐん伸び、穂がかなり出揃ってきました。

【2015年8月21日】途中経過

だいぶ良い色になってきました。
8月末に刈り取り予定です。

【2015年8月28日】途中経過

全体的にきれいに色付き、上下の色付きの差も気にならなくなりました。
9月3日にいよいよ刈り取りです。